売れる営業と売れない営業の違い

0





    なぜ、売れる営業は


    お客に喜ばれながら


    クロージングができるのか?

     

     

     

     

     

     


    なぜ、売れない営業は


    お客に避けられて


    契約も取れないのか?
     

     

     

     

     


    彼らの違いは
    一体何でしょうか?

     


           ↓↓

     


    ダメ営業マンの致命的な”言葉の使い方”

     

     

     

     

     


    今日は


    そのうちの1つを


    あなたにご紹介します。
     

     

     

     


    ================

     


    言葉で訴えて、


    見込み客の頭の中に


    映像を作り出す

     


    ================ 
     

     

     

     


    これが、


    優秀なセールスマンと


    そうでないセールスマンの


    違いの1つです。

    ちょっと想像してみてください。

     

     

     

     


    ================

     


    あなたの目の前には、


    果汁たっぷりのレモンがあります。


    それを手に持ち、顔の目の前に持っていき、


    深く息を吸ってみましょう。

     

     

     



    大きくて鋭利なナイフを手に取り、


    レモンを4等分します。
     

     

     

     


    そのうち2切れを取り、


    大きく開けた口の上で


    ぎゅっと絞ります。
     

     

     

     


    酸っぱい果汁が


    唇の上にほとばしり、


    舌を流れて喉をおりていきます。

     


    ================
     

     

     

     


    今あなたの口の中は


    よだれが溜まっていて、


    口をすぼめているんでは


    ないでしょうか?
     

     

     

     

     


    ここで言いたいことは、
     

     


    『言葉を聞いてしまうと


     自分が望んだわけでもないのに


     脳がそれらを経験するのを


     止めることができない』
     

     


    ということです。
     

     

     

     

     



    これをセールスに活かすことで、


    見込み客はあなたの製品やサービスを


    疑似体験することができるのです。
     

     

     

     

     


    では、具体的に


    どのように


    使えばいいのでしょうか?
     

     

     

     

     



    これは、


    とあるピザ屋さんの


    セールストークです。
     

     

     

     

     


    ================

     


    お問い合わせありがとうございます。
     

     


    うちのピザの最大の特徴は、


    安い牛乳原料の


    普通のモッツァレラチーズではなく、

     

     

     



    信じられないほど香り高い


    クリーミーな水牛の乳を


    使用していることです。


    しかも、毎日私が手作りしています。
     

     

     

     


    新鮮さにもこだわっていて、


    製造後数時間以内のものだけを


    お出ししております。
     

     

     

     


    また焼き方にも


    こだわっています。

     

     

     

     



    ピザを焼くのは800℃にもなる


    イタリア製の炭火オーブンです。

     

     

     

     



    それによってピザに


    ちょっとスモーキーな風味が加わり、


    これが断然クセになると


    お客様はおっしゃいます。
     

     

     

     


    この炭火オーブンで


    焼いたピザの


    パリパリした食感ときたら


    信じられないほどです。

     


    ================
     

     

     

     

     


    いかがでしょうか?


    頭に想像できましたか?
     

     

     

     

     


    見込み客の頭に


    自分の製品がイメージできれば


    成約率はグッと上がります。
     

     

     

     



    このような”トークスクリプト”は


    他に20個紹介されています。
     

     

     

     


    ぜひ、こちらのページからご覧ください。



    ダメ営業マンの致命的な”言葉の使い方”

     

     

     

     

     

     

     

     

     
      人気ブログランキング

     

     

    にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
    にほんブログ村

     

     

     

     

     


    ブログ書いても集客数が増えない人へ

    0

       

       

       

       

      自動的に、ネットで

       

      集客をするためには

       

      2つの条件があります。

       

       

       

       


      1つはホームページやブログ、

       

      ネット広告などを使って、

       

      あなたの商品ページに

       

      アクセスを集めることです。

       

       

       

       


      ネットで見てもらわなければ

       

      商品は売れないので、

       

      まずは見てもらう事が

       

      必須ですよね?

       

       

       

       


      検索順位をあげたり

       

      広告を出したりすると

       

      ページを見る人が増えるので、

       

      あなたの商品を

       

      知ってもらう事はできます。
       

       

       

       

       


      しかし、多くの人は

       

      もう1つの条件

       

      クリアする事ができません。

       

       

       

       


      それは、、、

       

       

       

       



      「見られているのに、

       

      注文・問い合わせがない」

       

       

       

       


      要するに、

       

      あなたの商品・サービスに

       

      お客さんが興味あると

       

      手をあげているのに、

       

      成約につなげることが

       

      できないのです。

       

       

       

       



      なぜ、成約できないのか?

       

       

       

       


      それは、何を伝えれば

       

      お客さんが注文してくれるのかが

       

      わからないからです。

       

       

       

       


      つまり、

       

      そのページに

       

      何を書いたらお客さんに

       

      「欲しい!」と

       

      思ってもらえるのか?

       

       

       

       


      どうすれば相手の

       

      「欲しい」という感情を

       

      引き出せるか?

       

       

       

       


      がわからないので、

       

      とりあえず

       

      見よう見まねで

       

      ページを作ってしまいます。

       

      (なのでほとんどの場合

       

      うまくいきません)
       

       

       

       

       


      では、どうすれば

       

      あなたの商品ページに

       

      来たお客さんが

       

      注文してくれるように

       

      なるのでしょうか?

       

       

       

       


      ネットだけで商品が売れる

       

      ようになるのでしょうか?
       

       

       

       

       


      その方法をこの

       

      WEBセールスライティング習得ハンドブック

       

      ではお伝えしています。

       

                            

       

                                    

       

       

       


       

       

       



      この書籍の内容を使って

       

      物販サイトを経営されている谷口様は

       

      見出し文をちょっとずつ変えて

       

      商品の成約率が0.8%から、

       

      2.77%に改善したり

       

       

       

       


      パチンコ店舗経営者向けの

       

      サービスを販売されている小林様は

       

      今まで殆ど新規のお客様を

       

      増やせなかったのが

       

      普通に10件、20件と

       

      取れるようになったり

       

       

       

       


      北海道で農業や林業をお試しする

       

      ツアーを開催している吉田様は

       

      ハローワークや、チラシでは

       

      参加募集者が来なかったのが

       

      Facebook広告とウェブ上で

       

      ツアー募集ページを作成して

       

      ツアー応募者がほぼ満員になった。

      とおっしゃっています。

       

       

       

       




      もしあなたが

       

      ・ウェブ集客して売上を増やしたい

       

      ・サイトに訪れた人をお客さんにしたい

       

      ・ネットから安定して集客出来るようになりたい

      と思うなら、

       

       

       

       

      このウェブセールスライティングは

       

      あなたのビジネスの役に立つと思います。

       

       

            

                                 

       

       


       

       

       

       

       

       

       

       

       

       
        人気ブログランキング

       

       

       

      にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
      にほんブログ村

       

       

       

       

       

       


      あなたが髪を切る本当の理由

      0

         

         

         

         

         

        消費者の頭の中を覗く天才、

         

        ドルー・エリック・ホイットマンは

         

        こんなことを言っています。
         

         

         

         

         

        「もし私が誰かに、

         

        髪を切る理由をきかれたら、

         

         

         

         

        ”髪が長くなった”とか、

         

        ”妻に言われた”とか、

         

        ”手入れが厄介になってきた”

         

        とか言うだろう」
         

         

         

         

         

        しかし彼が言うには、

         

        これは本当の理由ではないそうです。

         

        彼が髪を切る本当の理由は

         

        こうです。
         

         

         

         

         

        「私に髪を切りたいという

         

        気持ちにさせる本当の理由は、
         

         

         

         

         

        私が人前に出たときの印象を

         

        気にしているから。

         

        変な髪型で歩き回ったら人は

         

        どう思うだろう?

         

        と心配だからだ」
         

         

         

         

         

        つまり、

         

        最初に紹介した理由は

         

        あからさまな虚栄心を隠したかったり、

         

        あるいは批判にさらされて自分が

         

        傷つくようなことを避けたい、

         

        という思いから言っているのだと、

         

        彼は言います。
         

         

         

         


        セールスパーソンが

         

        このことから学ぶべきことは、

         

         

         

         

         

        人間がある行動を起こす時、

         

        その根底には

         

        人に言いたくない隠し事とも言える

         

        「本当の理由」があるということです。
         

         

         

         

         

        それを知ることで

         

        消費者の注目を、

         

        あなたの商品の価値やメリットに

         

        結びつけてあげることができれば、

         

        セールスはもっと楽になるでしょう。

         

         

         

         


        消費者はいつも

         

        「〜したい」「〜でありたい」

         

        という本当の気持ちを

         

        心の中に秘めています。

         

         

         

         

        セールスパーソンやマーケッターは

         

        そのことを絶対に忘れてはいけないのです。
         

         

         

         

         

        今回ご紹介する新刊本

         

        『クロージングの心理技術21』では

         

        このような身近な体験談を交えつつ、

         

        著者のドルーが数々のクロージング術を

         

        余す所なく教えてくれています。
         

         

         

         

         

        セールススキルを

         

        高めたいという方は

         

        ぜひ一度ご覧になってみてください。

         

                             

         

                                
              

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         
          人気ブログランキング

         

         

        にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
        にほんブログ村

         

         

         

         

         

         


        【人気本・超オススメ】広告の心理学 

        0




          もしあなたが、 

           

           

           


          売れる商品と売れない商品の

           

          違いを知りたい。 

           

           

           

           

          ヒットする広告と失敗に終わる広告の

           

          違いを知りたい。 

           

           

           

           

          ライバルの商品が売れて

           

          自分の商品が売れない理由を知りたい。 

           

           

           

           

          そもそも反応の取れる広告とは何か?

           

          を知りたい。 

           

           

           

          といったことに興味があるなら 

           

          きっとこちらの「現代広告の心理技術101」が 

           

          とても役に立つでしょう。 


           

           

                                      

               
           

           

           

           

           

           

           


          なぜならこの本は

           

          数多くの実験結果から導かれた 

           

          「どうすればお客は行動を起こすのか?」という 

           

          顧客の行動心理を徹底的に解明した本だからです。 

           

           

           

           

           

          メルマガやアフィリエイト、 

           

          リスティングなどの

           

          ネット関連の広告に限らず、 
           

           

           

           

           

           

          ダイレクトメールや雑誌広告などの 

           

          オフラインの広告に至るまで 
           

           

           

           

           

           

          文章で商品を販売する人間にとって 

           

          顧客が何を考えて、

           

          どう行動するのか 

           

          ということを”知っている”のは非常に重要です。 

           

           

           

           

           

          というのも、

           

          広告を見た見込客が 

           

          何に反応して

           

          どういうアクションを起こすのかという 

           

           

           

           

           

           

          「広告の心理学」を知ることで 

           

          実に簡単に商品を売ることができるからです。 

           

           

           

           

           

           

          そして、

           

          この「広告心理学」を知っていれば 

           

          高度なコピーライティングの知識も必要ありません。 

           

           

           

           

          この本は 

           

           

           


          ・パワフルな広告、パンフレット、

           

             セールスレター、ウェブサイトの作り方 

           

           

          ・あなたの言葉を人に信じさせる方法 

           

           

          ・人にレスポンスを返させる「ずるい」方法 

           

           

          ・「魔法のような」ヘッドラインを書くコツ 

           

           

          ・広告で絶対にやってはいけないこと 

           

           

           

           

           


          などなど、

           

          あなたが何をどう売っていようと 

           

          こうした「秘密」を学ぶことができる 

           

          特別な一冊になることでしょう。 

           

           

          さあ、詳細のチェックを!
           

           

                                       

              

           

           

           

           

           

           

           

           


           

           
            人気ブログランキング

           

           

          にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
          にほんブログ村

           

           

           

           

           


          ランチェスタ−戦略「弱者逆転」の法則

          0

             

             

            勝ち残りたい"中小企業経営者

             

            ・ビジネスリーダー必携

             

             

             

             

             

             

                

             

             

             

             amazonの内容紹介

             

            ◎小さくても、弱くても、勝てます! 

             

            弱者が強者に勝つための戦略理論体系、

             

            「ランチェスター戦略」の真髄と、

             

            しっかり儲けて勝ち残るための、

             

            具体的な実戦法(著者は実践と言わず、

             

            あえて“実戦"と言っています)を、

             

            ランチェスター戦略コンサルティングの

             

            第一人者である著者が伝授します。
             

             

             

             

             

             

            ◎自ら戦場(局所)を定め、集中し、

             

            敵に優る力を投入して勝つ──。

             

             

             

             

             

            この、ランチェスター戦略の真髄を、

             

            50を超える豊富な事例で示しながら、

             

            個別の戦略・戦術を策定し

             

            実行するうえでのポイントはもちろん、

             

            導入の際に生じる課題の解決法まで

             

            随所で解説しています。

             

             

             

             

             

            ◎2005年発行のロングセラー

             

            『ランチェスター戦略「弱者逆転」の法則』を、

             

            時代の変化に合わせて全面的に改訂した、

             

            “勝ち残りたい"中小企業経営者・ビジネスリーダー必携の書です。
             

             

             

             

             

             

            (本書の構成)

             

             

            序章 ランチェスター戦略の実戦者たち

             

            第1章 弱者逆転の原理原則

             

            第2章 よみがえる常勝の原理「ランチェスター法則」

             

            第3章 弱者逆転の極意「弱者の戦略vs 強者の戦略」

             

            第4章 ビジネス戦国時代の勢力図「市場占有率」

             

            第5章 戦略の奥義 ランチェスター戦略の三つの結論

             

            第6章 ランチェスター戦略はこう立案し、実戦する

             

            エピローグ “本物"の勝利を得るために

             

             

             

            内容(「BOOK」データベースより)

             

            戦略のバイブルと53の事例が教える。

             

            差別化×集中化×接近戦であなたの会社が強くなる。

             

            本書でマスターできる弱者が強者に勝つ5大戦法。

             

             

            =======================

             

             

             

             

            ここで質問です!

             

             

            「弱者」とは具体的には誰と誰でしょうか?

             

            「差別化」とは具体的には何と何を言うのでしょうか?

             

            「集中化」とは

             

            「接近戦」とは何でしょうか?

             

             

             

            あなたも、ほぼ不正解になる可能性の高い質問です。

             

            大事なところですね。

             

            この本ではそこがわかります。

             

             

             

                  

                

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             
              人気ブログランキング

             

             

            にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
            にほんブログ村

             

             

             

             

             



            ご連絡メ−ルアドレス

            ビジネスの初歩などご意見交換の親睦目的のアドレスです。  fukucyan@hanjoueigyo.xyz

            おねがいしま〜す

            人気ブログランキング

            Googleadsence

            にほんブログ村

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            • 売れる営業と売れない営業の違い
              松千代
            • 売れる営業と売れない営業の違い
              いくっち♪
            • ブログ書いても集客数が増えない人へ
              ミラ
            • あなたが髪を切る本当の理由
              こばみち
            • ジョブス最大の失敗
              松千代
            • 一休み
              yuko
            • 一休み
              たかし
            • 一休み
              松千代
            • ビックリするほどよく売れる広告集
              ゆず丸
            • ビックリするほどよく売れる広告集
              misuzu

            profile

            書いた記事数:159 最後に更新した日:2019/05/18

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM